フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

経済・政治・国際

2019年船橋市消防出初式

毎年、消防出初式に来賓としてお招き頂いています。今年も、出席させて頂きました。

続きを読む "2019年船橋市消防出初式" »

年始は宣伝から

年始は宣伝が続きます。1日は、御瀧不動尊の門前で、3日は宣伝カーで、4日は市役所で毎年恒例の仕事始め宣伝です。写真は、参道に行列ができる御瀧不動尊。

20190101

続きを読む "年始は宣伝から" »

新年にあたり、年頭のご挨拶を申し上げます

遅ればせながら、2019年の年頭にあたり、ご挨拶申し上げます。

Img_1662
写真は、船橋海浜公園の三番瀬で。

写真中央は、丸山県議。右隣は、坂井市議、その隣は椎葉かずゆき比例予定候補、で、その隣が金沢です。
丸山県議の左は中沢市議。このほか、斉藤和子前衆議院議員、松崎市議も参加。

続きを読む "新年にあたり、年頭のご挨拶を申し上げます" »

財務省のずさんさにア然。ひど過ぎる国有地管理の実態

久しぶりのブログの更新だというのに。内容がひどすぎてガッカリです。船橋市内の国有地を公園として購入するはずだった国有地が、あまりにもひどい管理状況のため、市は、購入を断念することに。20数年来、要望してきた三山地域の皆さんの気持ちを考えると、腹立たしい。

続きを読む "財務省のずさんさにア然。ひど過ぎる国有地管理の実態" »

船橋市議会最終日。法人市民税条例は、明日、採決されます。

明日、22日は、第4回船橋市議会定例会の最終日。臨時議会に続き、今議会でも審議が行われた「船橋市市税条例等の一部を改正する条例」は、本会議での採決が行われます。本会議の開会は10時から。インターネットによる中継も行われます。

20121221

写真は、市役所のご近所にある花壇の花。寒くなってきましたが、健気に咲いています。

続きを読む "船橋市議会最終日。法人市民税条例は、明日、採決されます。" »

在日米軍の降下訓練始めへの参加に、今年も、強く抗議します。12月15日に防衛省へ要望書を提出しました。

 来年、1月12日の金曜日に、自衛隊習志野駐屯地で、陸上自衛隊第1空挺団の降下訓練始めが行われます。今年は、在日米軍特殊部隊第1大隊(通称「グリーンベレー」)から15名が参加しましたが、来年は、沖縄の在日米軍特殊部隊第1大隊から30名、アラスカ州から第25師団第4歩兵旅団戦闘団から50名の、合計80名が参加するとのお知らせが、船橋市に届いています。

 11月30日に、船橋市の危機管理課へ上記内容についてメールが届き、前回は、日米合同委員会での協議前に、防衛省・北関東防衛局・第1空挺団が関係自治体を訪問し、打診が行われましたが、今回は、決定事項が連絡されてきたという状況です。

 この問題について、12月15日に、日本共産党のはたの君枝衆議院議員、さいとう和子前衆議院議員に同行して頂き、日本共産党千葉県委員会、同県議団、日本共産党船橋市議団、習志野市議団、八千代市議団の連名で、防衛省に対して要望書を提出しました。主な内容は、降下訓練の中止を求めるものです。

20171215_4

写真は、防衛省への要請中の様子。立ち上がっているのは丸山慎一千葉県議会議員。写真の一番右側が金沢。

続きを読む "在日米軍の降下訓練始めへの参加に、今年も、強く抗議します。12月15日に防衛省へ要望書を提出しました。" »

船橋市市税条例の一部を改正する条例の、その後

第4回船橋市議改定例会が、11月17日に開会。今議会でも、継続審査扱いとなっている「船橋市市税条例の一部を改正する条例」を審議します。11月13日に議題として議論をした結果、専門家の知見を活用しようということになり、12月6日に、参考人をお呼びすることになりました。

20171124

(写真は、市役所のロビーに展示されているシクラメン。とっても綺麗です。ご協力いただいたのは、船橋市花卉組合の、柳沢園芸、紅和園、伊藤花園、金子農園の皆さん。シクラメンは、これからが本番ですよね。市内では、直売も行われています。ぜひ、ご利用ください。)

続きを読む "船橋市市税条例の一部を改正する条例の、その後" »

第1回船橋市議会臨時議会

衆議院選挙投票日の翌日、突然、臨時議会が開会する、との連絡が入りました。10月23日のことです。何のことかと確認すると、4月に改定した条例に改定漏れが生じており、その改定漏れを是正するために、条例を提案するとのこと。会期は、10月27日から28日、29日の3日間とのこと。何事かと、驚きました。

20171023
写真は、台風一過の23日の市役所正面玄関。空の青さと木々の緑が、眩しいほどでした。

続きを読む "第1回船橋市議会臨時議会" »

野党と市民で共闘を!

10月10公示、22日投票で、衆議院選挙が行われます。この土日は、宣伝カーで、市内を回りました。
今日は、船橋駅の北口と南口の両方で、深津副委員長と一緒に宣伝。

北口では、中沢市議、丸山県議と、南口は、岩井市議と、ご一緒させて頂きました。




政局が激動する中で、では、共産党はどうするのか、
注目されていることを実感しました。
ご声援が多くて、驚いたり。
話していると、立ち止まって聞いてくださる方がいたり。



野党と市民の旗じるしは、安保法制の廃止と、憲法を守ること。
それができない政党に、野党共闘は、任せることができません。
ブレずに、最後まで、市民と野党の共闘を貫くことが、私たちの大事な仕事だと思います。
頑固だとか、時代遅れだとか、名前を変えろとか、
善意で助言されることもありますが、
党を作って95年。同じ党名を貫けることが、
なんだか誇らしく思えた2日間でした。

ご一緒に、頑張ります。




何のための解散か

本日も、定例の朝のご挨拶。が、何だか賑やかで、楽しい時間に。さいとう和子衆議院議員と、深津俊郎西部地区副委員長が、参加してくださいました!

さすが、現職。声援の多いのなんの。立ち止まって握手してくださる方も。
いつもより、チラシの受け取りもいいし。

安倍首相が何のために、解散・総選挙をするのかは分かりませんが、国民が、「安倍政権を変えたい!」と、切実に望んでいるのは、伝わってきます。

年金も、子育ても、女性の活躍や、働き方も、改憲や北朝鮮の問題も、どれをとっても安倍首相の言動には、信用ならないことばかり。

安倍政権から、国民の命と暮らしを守るための解散・総選挙に!





より以前の記事一覧