フォト

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

リンク集

« 聖火リレーは中止になりましたが、まだ・・・・・ | トップページ | 休業支援金、まだ間に合います! »

市長選挙と同時に行われる市議会議員補欠選挙には、思い入れがあります

毎週金曜日の朝、7時から8時半まで、船橋駅の北口で朝のご挨拶と議会のご報告をしています。
今朝は、6月20日に行われる舟橋市長選挙と同時に行われる船橋市議会議員補欠選挙で、日本共産党からご支持を訴える予定の、
佐川長(さがわ たける)さんと一緒に、お話をさせて頂きました。

現在、船橋市議会の定数は50人。日本共産党の船橋市議団は、5名の議員がいます。佐川さんとは、2年前のいっせい地方選挙以来の仲。
付き合いは短いのですが、実は、大変お世話になっている方です。

かなりマルチな方で、日本共産党西部地区委員会チャンネルのほとんどの動画は、彼が手がけています。
異常なほど人気のあった「まるさんぽ」は、結局、お蔵入りになってしまいましたが、
出演依頼を受けた際に、イモトアヤコさんのジャージを購入して撮影に望んだのも、彼が製作するということだったから。

委嘱の経歴で、某警備会社では支店長まで務め、私は、彼を「隊長!」と呼んでいます。詳細は、とてもここでは紹介できませんが。
県内各地、日本全国を回った経験を、日本共産党のために遺憾なく発揮しています。いま、彼が一番力を入れていることが、
青年や学生への支援。昨年来取り組んでいる、フードバンク、別名「もってけ市」の開催は、すでに20回を越えています。

振り返れば、私が当選したのは97年の市長選挙と同時に行われた、市議会議員補欠選挙でした。今年の6月で、7期26年になります。
秋の総選挙で、市民と野党の共闘を広げるためにも、今度こそ、佐川さんには議員になって頂こうと、私も全力で応援します。
お力添えの程、よろしくお願いいたします。

20210527  

« 聖火リレーは中止になりましたが、まだ・・・・・ | トップページ | 休業支援金、まだ間に合います! »