フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 年頭のご挨拶の続きです | トップページ | 新年のご挨拶宣伝 »

神様でなくてもかなえられるお願い

1月1日、御瀧不動尊金蔵寺の門前で、新年のご挨拶をしました。
地元で活動されている御滝後援会の皆さんと一緒です。
御瀧不動尊金蔵寺は、船橋市の金杉にある、真言宗豊山派の寺院です。
初もうでの人出で、大賑わいでした。

20170101_3

1月の選挙はともかく、今年の3月には千葉県知事選挙が、6月には船橋市長選挙と市議の補欠選挙が、それぞれ行われます。
今回の選挙は、私たちにとって、一番身近な選挙。教育・保育・介護・医療を、最も市民に身近なところで提供している行政機関の責任者を決める選挙になります。

地方自治は、憲法にも基づく地方行政の在り方を示す言葉です。残念ながら、安倍政権は、憲法も、地方自治も、踏みにじるようなことばかりを続けていますから、地方自治の本来の姿はなかなか、見えにくいところです。

でも。子どもの医療費を安くすることや、就学援助制度の対象者や対象項目を増やすこと、保育所を作るのも、介護保険料や利用料や、入院に要する費用の軽減をするのも、地方自治体の役割がとても大きい。私たちの暮らしを考えるとき、地方政治をどうするのかは、とても重要な要素です。

頭を良くしたいとか、運命の人との出会いや、宝くじに当たったりなどは神様に任せるとして、
日々の暮らしのほとんどは、地方行政の在り方に委ねられているのですから、
初詣と同じくらい、ぜひ、選挙に足を運んでくださいねと、お話させていただきました。

« 年頭のご挨拶の続きです | トップページ | 新年のご挨拶宣伝 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事