フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 潮干狩りでおなじみの「ふなばし三番瀬海浜公園」を視察しました | トップページ | 議会の真っ最中にフランスへ海外出張。議会軽視もはなはだしい市長にがっかりです。 »

文教常任委員会が開催されました

議会が終了した後も、所管する教育委員会の行う事業については、調査が行われます。
今日は、①埋蔵文化財の調査・保存及び活用について、②船橋市文化振興基本方針(素案)について、③船橋市図書館指定管理者候補者の選定結果について、教育委員会からの報告を受けました。
文化振興基本方針について、パブリックコメントが11月15日から開始されます。また、指定管理者候補者(指定の議決は12月議会。今は、まだ候補者、です)は、TRC・野村不動産パートナーズ共同企業体が選定されました。

20161021
(写真は、市役所地下食堂の「三番瀬ラーメン」。黒い部分が三番瀬海苔です。本文とは、ちょっとだけ関係が有りました。)

開催された文教常任委員会は、船橋市ホームページから録画でご覧になれます。

一昨年、市内の海老ヶ作貝塚が、開発事業者によって損壊してしまった事件を受けて、船橋市は平成27年・28年の市政執行方針で「遺跡保護」を掲げ、開発行為に先行して遺跡の調査・普及事業を行うことになりました。今日は、平成28年度事業で行われている「取掛西貝塚」の調査状況などのいついて、報告を受けました。

船橋市文化振興基本方針は、平成29年度(2017年4月)~平成33年度(2022年3月)まで、船橋市の文化振興の指針となるものです。11月15日からのパブリックコメントには、たくさんの方にご意見をお寄せいただきたいと思います。

船橋市図書館指定管理者候補者については、12月議会に議決し、決定となります。
この間、日本共産党は市民の皆さんと一緒に、指定管理者の導入には反対をしてきました。
いよいよ、12月議会での議決が、指定管理者導入への市としての最後の意思決定になります。
12月議会は、11月17日(木)から開会します。市民から議会への請願陳情の締め切りは、前日16日(水)の夕方5時までとなります。

議会への陳情・傍聴に、ぜひ、たくさんの皆さんにご協力いただければと思います。

« 潮干狩りでおなじみの「ふなばし三番瀬海浜公園」を視察しました | トップページ | 議会の真っ最中にフランスへ海外出張。議会軽視もはなはだしい市長にがっかりです。 »

「常任委員会」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「調査活動」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事