フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 国会議員の力、地方議会の力 | トップページ | 選挙ボランティア募集!「アナウンサー学校」を開催します »

船橋市の特別支援教育の充実を!

文部科学省は、“特殊教育”という言い方に代えて、2007年(H19年)4月から正式に“特別支援教育”という呼称を使用しています。

これまでの特殊教育の対象だけでなく、知的な遅れのない、発達障害者支援法に定義されるLD、ADHD、高機能自閉症等も対象とすることになりました。

Photo

 船橋市では、2000年(H18年)4月に、「船橋市特別支援連携協議会」を立ち上げ、LD、ADHD、高機能自閉症などを含めた障害のある児童生徒の支援体制の整備のために、情報交換と意見交換を行っています。私は、2010年から、この協議会の傍聴をしています。

今年は、2月10日に行われましたが、一人で参加するより、たくさんの方に参加してもらおうと思い、日ごろ、発達障害について問題に取り組んでいる仲間にも声をかけ、参加しました。

傍聴する中で、各作業部会での取り組みが報告されます。時間はかかりますが、少しづつでも、制度が充実していく報告を聞くのは、本当にうれしい。
今年の成果は、これまでずっと課題だった、小学校と中学校の連携が進みそうなこと、
そして、市立船橋高校では、連携の取り組みを始めてくださっていることなど。

よく、「私が議会で取り上げなくてもよくなる日が、来ると思うけど」と話すと、仲間たちから、「それ、無理だから。ずっと、ずっと、取り上げ続けなくちゃダメなんだよ。」と返事が返ってきます。
「私たち、みんなが、声を上げ続けなくちゃダメなんだよ。」と。

いつも、励ましてくれる大切な仲間たち。
私は私の立場で、みんなと一緒に頑張ろうと、元気をもらっています。

« 国会議員の力、地方議会の力 | トップページ | 選挙ボランティア募集!「アナウンサー学校」を開催します »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「調査活動」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事