フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 南関東総体、始まりまっています! | トップページ | 第57回千葉県母親大会in船橋に、ぜひ! »

お祭り好き!

8月7日は、暦のうえでは立秋ですが、なんだかうだるような暑さ。私は、暑いのは嫌いですが、夏祭りは大好きです。宗教オタクの私としては、お祭りに行って楽しまないなんて、考えられません。今年は、悲しいこともたくさんありましたが、だからこそ、日本の伝統行事でもあるまつりは、私にとって、余計に大切なものとなっています。

3
夏見中央自治会主催のお祭りで。今年も、ご案内を頂き、喜んで参加させていただきました。交通整理や、防犯パトロール、駐輪場の整理やごみの片付け、来賓への接待などなど、皆さんのおかげで、楽しく過ごすことができました。

以前にもご紹介したことがあるかもしれませんが、
その昔、まだ物の怪の類が災2害や疫病を起こすとされていた時代、それらは追い払うことで免れる、と考えられていましたよね。「まつり」は、そのための大切な行事でした。

現代では、すでに慣習的に行われていますが、有名な京都の祇園祭も、もともとは疫病から庶民を守るための儀式ですよね。

実は、私は宗教オタクの2世。初代は、私の父で、千葉県内の神社・仏閣はほとんど回り、亡くなった後、写真の整理をしようにも手がつけられないほどの写真や資料が残っています。
だから、私が地元の祭りに参加するのを遠慮していたら、父ががっかりするかもしれません。

今年のまつりは、2011年のときのように、頑張ってでも楽しく過ごしたいと思っています。
でも、もともと祭りが好きなので、あんまり頑張っていませんが。

1

写真には写っていませんが、上の写真と下の写真には、ちょっとしたエピソードがあります。

来賓席に座っていると、「盆踊りは何時からですか?」と声をかけられました。小さな男の子を連れた、お母さんでした。その男の子、盆踊りがしたかったらしく、まだ始まらないのがわかると、ちょっと、さびしそうにしていたのです。

炭坑節が始まり、ようやく、踊りが始まると、男の子がお母さんとやってきました。「踊ろうか?」とたずねると、恥ずかしそうです。

「簡単だよ。一緒に踊ろうよ。」と声をかけると、本当にうれしそうな様子だったので、お母さんと大笑いしてしまいました。
これは、そのときの写真。上の写真の私の後ろには、その男の子がお母さんと踊っています。

« 南関東総体、始まりまっています! | トップページ | 第57回千葉県母親大会in船橋に、ぜひ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事