フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 文教常任委員会で視察 | トップページ | 公共サービスの民営化 担い手は「働く貧困層」? »

投票日まで、あと三日!!

2013年7月、参議院選挙もいよいよ、あさってが投票日。残る二日間、歴史に残る選挙になるかもしれないこの選挙に、全力投球です!

20130714

20130714_2

今回の選挙、ねじれているのは、国民の願いと政権与党が進める政治。景気回復の問題でも、原発の問題でも、憲法の問題でも、国民の願いを実現するための大事な選挙です。

ぜひ、千葉県では初めてとなる日本共産党の参議員の1議席を、寺尾さとしに託してください。比例代表選挙では、日本共産党の5議席獲得にぜひ、ご支援をお願いいたします。

と、話しているのは、丸山県議会議員。私は選挙期間中、宣伝カーのアナウンサー(日本共産党では、うぐいす嬢のことをこう呼びます。)として、県内各所を回っています。

18歳のときから始めたアナウンサーも、今年で25周年。すでに、うぐいす「嬢」とは呼ばれませんが、それでも、時々お呼びがかかります。今回は、寺尾候補の後ろで、何度か司会を務めたりしました。

寺尾候補は、日本共産党千葉県委員会の雇用対策委員長。ブラック企業の実態をよくご存知の候補者です。正規社員になるために20社~30社と就活する若者のつらさも、やっとの思い正規社員になれたのに、ブラック企業で働きながら家族にも理解されずに病気で体を壊してしまう若者、そんな彼らの思いを国政に届けてきた実績のある政治家です。

残酷な職場で働き続ける若者たちは、選挙に行く心の余裕も時間もないかもしれません。でも、そんな彼らにこそ、選挙に行って欲しい。自分の一票で、自分の未来が変わるかもしれないのだから。

« 文教常任委員会で視察 | トップページ | 公共サービスの民営化 担い手は「働く貧困層」? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事