フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 船橋中央卸売市場が地方市場へ移行 | トップページ | 船橋市で、イイトコサガシ、しませんか? »

2013年メーデーにて

「第84回メーデー・第58回船橋地区統一メーデーin天沼弁天池公園」に参加しました。雨模様のお天気でしたが、次第に回復して、5月晴れ、という感じの青空が広がりました。日本共産党からは、丸山県議会議員と船橋市議団全員が参加。参加者の皆さんの発言に続き、「明るい船橋民主市政の会」から、船橋市長選挙に立候補予定となった、斉藤和子さんから挨拶がありました。

20130501

今年のメーンスローガンは「働くものの団結で生活と権利を守り、憲法をいかし平和と民主主義、中立の日本をめざそう」ということで、集まった団体の皆さんそれぞれから、発言がありました。毎年恒例となっている「プラカードコンテスト」もあり、会場はにぎやか。

20130501_3会場を回り、皆さんと挨拶をしながら最近のことをいろいろとお話しました。医療関係の方からはTPPのこと、年金組合の方からは社会保障のこと、中小零細企業の皆さんからは、ますます深刻になる暮らしのこと。

2期目の安部政権の下で、物価は上がり、社会保障は削減され、市民の暮らしを支える、船橋市政の役割は、とても重要になっています。

斉藤和子さんは、「船橋市は、41中核市の中で6番目の財政力がある。この力を、私たち市民が安心して暮らせる市政実現のために」と、立候補を決意してくださいました。

斉藤さんと一緒に、「安心して暮らせる」という、こんな当たり前のことさえ難しくなっている船橋市を変えるために、私もがんばります!

« 船橋中央卸売市場が地方市場へ移行 | トップページ | 船橋市で、イイトコサガシ、しませんか? »

「近況報告」カテゴリの記事