フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 船橋市ですすめる防災と福祉のまちづくり | トップページ | 一日も早い消防力の充足を »

当選しました

Photo_5

24日投開票が行われた船橋市議会議員選挙は、定数14人オーバーの大激戦となり、日本共産党は現職の7名の当選をはたしましたが、新人の松崎さち候補は残念ながら及びませんでした。

今回の選挙戦は、東日本大震災と、いまだ収束しない福島第一原発事故というかつてない状況のもとでたたかわれました。船橋市内でも多数の家屋損壊と、液状化による大きな被害が発生しました。日本共産党は、市内被災地の給水等に手立てをつくすとともに、救済制度の紹介などに奔走しました。震災の翌日から駅頭で「震災救援募金」にとりくみました。
日本共産党は各候補者の実績を紹介するとともに、中学校の耐震化や消防職員増員、特養ホームと保育園増設で待機ゼロなど「福祉と防災のまちづくり」を公約に掲げ、原発だのみから自然エネルギー中心への転換を堂々と訴えました。
支持者・後援会員の大きなご支援もいただきながら全員当選めざし最後まで奮闘し、2週間前の県議選挙の得票に約3千票上乗せしましたが、一議席後退の結果となりました。
議席は後退しましたが、日本共産党は、市民のみなさんの願いと期待にこたえ、命とくらし最優先の船橋市をつくるため、公約実現のためにひきつづき全力をつくしてがんばります。

« 船橋市ですすめる防災と福祉のまちづくり | トップページ | 一日も早い消防力の充足を »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事