フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 嗚呼、満蒙開拓団 | トップページ | 失業による生活困窮者への「新しいセーフティネット」 »

あっこちゃんの結婚式

201008292私の大切な友だちである、あっこちゃんの結婚式に参加しました。驚いたことに、日本共産党の市田書記局長が出席していて、「日本で一番忙しい政治家の1人」であるはずの市田さんと、友だちの結婚を祝えるこんな素敵な時間をご一緒できることがうれしくなりました。

結婚式は本当に楽しくて、「いつまでも終わらなきゃいいのに」201008291_2

なんて思うほど。写真は、市田さんと新郎新婦、参加者全員で「青い山脈」熱唱しているところです。

結婚式自体が素晴らしかっただけでなく、市田書記局長の挨拶がとても心に残りました。市田さんは、宮本百合子の「人間の結婚」を一節を紹介して下さいました。それは、

~愛というものが、今日の現実の中で、もし「君に台所の苦労は一切させないよ」とささやいたならば、ささやかれた女性はその嘘に身震いするだろう。信実の愛はこう相談する「さて家事が一大事だね、どういう風にやれるだろう。」考え深い普通の声でこう相談が持ち出された時、そこには現実的な助力と生きた愛がある。~

いかがですか。家事と育児と仕事は、どれかをあきらめなければならないと思っているアラフォー世代の我々にとって、今から60年以上も昔の百合子の言葉が、ものすごく胸に響きませんか。本当に驚きでした。

自宅に帰ってから、「人間の結婚」の全文を読んで、さらにびっくり。時代も経済的な状況も全然違うはずなのに、私たち女性が結婚について考えていることは、当時の女性とあまり変わらないとは。なんで、こんなことになってるのかと、がっかりです。

ネットで全文を読むことも出来ますので、ぜひ、ご一読を。女性はもちろん、男性も、です。

« 嗚呼、満蒙開拓団 | トップページ | 失業による生活困窮者への「新しいセーフティネット」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事