フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 念田川調整池を安心して利用できるように | トップページ | 12月議会で議案質疑を行いました »

地震から子ども達を守れるか

 船橋市の公立保育園の利用者からは、毎年のように、保育園の耐震補強工事を進めてほしいとの要望がよせられていました。

 実は、船橋市の公立保育園では、96年に2園、97年に1園の耐震診断が行われましたが、その後10年以上も診断を怠り、今年度、ようやく残りの21園と、さざんか学園の診断が終了した、という状態です。
 船橋市は耐震診断の結果を受けて、金杉台保育園を12月の補正予算で、中央保育園・夏見第一保育園・二和保育園については新年度予算で整備する予定です。
 
このほかの6園とさざんか学園は、平成24年度以降に、建て替え整備を行うことを公表しました。(表参照)

 一日も早い立て替え工事は歓迎するものですが、全国では、園舎の建替えを機会に民間委託がすすめられる例が出ています。
 日本共産党は、民間委託を許さず安全な施設整備が早急に進むよう、引き続き、みなさんと力を合わせます。

Sindan_2 

« 念田川調整池を安心して利用できるように | トップページ | 12月議会で議案質疑を行いました »

「調査活動」カテゴリの記事