フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 保育園じゃないぞ! | トップページ | 夏見台小学校の運動会 »

マンションの耐震補強工事へ支援を

9月議会の一般質問で、分譲マンションの耐震補強工事に対する一般質問を行いました。「工事には補助は出さない」という船橋市も、ようやく重い腰を上げることになりそうです。

  「マンションの耐震診断をやって、問題があることがわかっても、耐震補強工事は、お金がかかるから簡単にはできない。だから、診断もやらない。」 
 最近、管理組合の理事の方から、こんな話を聞きました。実際、多くの管理組合が、同じ問題を抱えているのではないでしょうか。
 船橋市はこれまで、民間住宅に対する耐震補強工事については、「特定の方に助成するのは、納税者に不公平感が生じる。だから、助成制度の創設は難しい」として、工事費用への支援策を行ってきませんでした。
 大規模地震の発生時、住宅が倒壊して道路をふさぐことになれば、避難や消火活動に重大な支障をきたすことになります。市には建物の耐震改修を促進する対策が求められています。

● 国土交通省が耐震改修支援策を拡充

 国土交通省は来年度から、耐震改修を促進するための各種支援を行うことを明らかにしました。主な内容としては、
○旧耐震基準の建物を改修する場合、改修費用の3分の1を助成する
○住民間の利害調整を行うコーディネーターを派遣する

などです。

 このような国の施策のもとで、船橋市としても支援策を行うよう、今議会で市の姿勢を質しました。
 市は「今後の国の耐震化施策や補助制度の動向等を見極めながら、検討して参りたい」と答弁。消極的ですが、ようやく支援策を検討することを、明らかにしました。
 

« 保育園じゃないぞ! | トップページ | 夏見台小学校の運動会 »

「本会議質疑」カテゴリの記事