フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 千葉土建船橋支部4000名達成! | トップページ | ぜんそく患者への医療費助成制度 保護者の努力が実り、議会は制度継続を要求  »

今年の運動会こそ!

hasiruyuusuke とうとう、運動会がやってきました。と、いっても、私のではなく、息子の運動会。昨年はとにかく大変でした。私とそっくりの息子は、じっと座っていることが出来なかったのです。今年は、じーじとばーばの応援も得て、なんとかみんなで一緒に運動会に参加できることを、祈るような気持ちで見つめていました。

写真は、最後のリレーで走っている息子です。

 ところが、どうしたことか、今年はちゃんと座っているのです!驚きです!昨年はお友達にまで迷惑をかけながら、団子虫をほじりに行ったり、私の元へ走ってきたり、突然いなくなったり。大声で泣き喚いてみんなと一緒にすごせなくて、私まで泣きそうになっていたのに。でも、よく見ると、先生となにやら話をしています。立ち上がっては注意が散漫になりそうなわが子に、一言一言、何かを話してくださっているようなのです。

その成果でしょうか、失敗もあったけど忍者体操では投げそこなった手裏剣を拾って、もう一度投げてみたり、親子競争では並ぶ場所を私に教えてくれたり、最後のリレーでは、決して速くはなかったけれど、楽しそうに走っています。私は、うれしくて、また泣きそうになりました。本当に、成長してるんだなあと実感しました・・・・・

運動会が終わった後、先生と話をしました。すると、「ゆうすけくんから、運動会の後、みんなでお弁当を食べるって聞きました。とっても楽しみにしていたんですよ。だから、楽しみがあるから、がんばろうってお話したんです。良かったですね!」ああ、そうだったのかと、またまた泣きそうになってしまいました。

仕事が忙しくて、いつもほったらかしの情けない私です。ゆうすけの気持ちがわかる若い保育士さんと、仕事と子育ての両方の経験を持つ年配の保育士さんが、息子を本当にしっかり見ていてくださることに改めて感謝した一日でした。

« 千葉土建船橋支部4000名達成! | トップページ | ぜんそく患者への医療費助成制度 保護者の努力が実り、議会は制度継続を要求  »

「育児」カテゴリの記事

「近況報告」カテゴリの記事