フォト

リンク集

金沢和子の活動日記

  • 使えないトイレの写真です!!
    金沢和子の活動を写真で紹介しています。写真として残ることは少ないのですが、写真のあるものは、随時、掲載する予定です。

« 母子家庭への支援策、使いにくさの改善を | トップページ | 「15万人署名を目標に、行動開始!!」 »

「タブノキのある学校」

タブノキ、ご存知ですか?先日、船橋中学校の校庭にある、大きなタブノキを見に行きました。

 幹の太さは3メートルを超えそう。「切ると祟りがある」と言われていて、枝のあちこちに出来たコブが、いかにもといった雰囲気。でも、そんな噂を聞かなくても、立派な木です。よく残っていたなと、うれしくなりました。
 実は、船橋中学校は、児童の急増に伴って学校を作っていた頃、緑地であったところを開発して作られました。緑地であった頃は、こんな木がたくさん生えていたのかもしれません。この残ったタブノキだって、学校増設のためにという理由で、いつか切られてしまうこともあるかもしれません。なんとか、残せないものかと思うのです。以前、樹齢180年近いタブノキが切られてしまうことを知っていながら、止めることが出来なかった経験があります。今度はそんな悔しい思いをしたくないのです。
 この木を、船橋中学校のシンボルに出来たらいいな、と思うのです。「タブノキのある学校」として認知されれば、切られるどころか、大切にされるかもしれません。
 皆さんにも、ぜひ一度、ご覧になっていただいて、木を守るために力を貸していただければと思います。

« 母子家庭への支援策、使いにくさの改善を | トップページ | 「15万人署名を目標に、行動開始!!」 »

「近況報告」カテゴリの記事